トイレトレーニングがうまくいかない。
部屋中走り回ってめちゃくちゃ。
サークルに戻りたがらない。
などなどなどなどお悩みはたくさん。

そこで必ず見直さなくてはならないのが、犬の置かれている環境。

狭すぎませんか?
広すぎませんか?
刺激が多すぎませんか?
落ち着ける場所ありますか?
そのグッズ、その子に合ってますか?

サークルを使っていらっしゃる場合、狭すぎる場合が殆どです。
サークルの中の半分が寝床、半分がトイレトレー。歩く場所もない。
これではトイレトレーニングが上手くいかないだけでなく、犬のストレスも溜まってしまいます。

一方で、犬の居場所は、広ければよいというものでもありません。
広すぎることで問題が発生している場合、行動範囲を制限することもあります。

 

生活スペースの設定し直しが必要だと判断した場合、
サークル・クレート(※この二つはよく混同されていますが別物です)、トイレなどの広さを見直したり、配置を変更したり。
場合によっては買い直して頂く場合もあります。

私はリッチェ○の製品をおすすめすることが多いです。
別にリ○チェルさんの回し者ではありませんよ!

サークルの例

↑こういうのがサークルで、

クレートの例

↑こういうのがクレート。ハウスとかバリケンとも言います。

欲を言えば、犬を迎える前に相談してほしいなあ…。
クレートやサークルなど、実物を持って伺います。
どれくらいのスペースが必要なのか、実際に配置してみませんか?

※売り付けはしません。
私は大型商品の在庫を持てないので、Amaz○n等で購入して頂きます(T_T)

 

***************

出張ドッグトレーニング ・ペットシッター ・散歩代行 ・動物介護のお手伝いetc
シェルパペットサービスまでお気軽にご相談ください!
出張地域:滋賀県長浜市・米原市・彦根市・岐阜県西濃・その他

***************